ダイレクトボンディング


ダイレクトボンディングとは

お口の中で歯科用レジン(プラスチック)を直接歯に盛り足して、 天然歯のような自然観のある美しい歯に回復させる治療法なので、周囲の歯にやさしく、患者さまの負担が少ない、究極のMI治療といえます。

歯を削る量が少なく、来院したその日のうちに修復が完了するので、患者さまの負担も軽減されます。主に歯が欠けてしまった場合や、すきっ歯を治す場合に適用されます。

症例-1(すきっ歯)
ダイレクトボンディング

症例-2(欠けてしまった歯)
ダイレクトボンディング

 

ダイレクトボンディングのメリット

  • 健康な歯はほとんど削らない。
  • 1日で治療が終わる。
  • 硬すぎないため、周囲の歯にやさしい。
  • 欠けたり割れたりしても、修理が比較的簡単。
  • 他のセラミック治療と比べると安価。

 

料金

料金はこちら