矯正器具を使わない補綴物による歯並び改善(症例)


補綴物による歯並び改善のメリット

矯正器具を使用した歯並び改善の場合、理想の歯並びになるまでおおよそ年単位(個人差もあります)の時間がかかってしまいます。

矯正治療の場合は『歯を動かす痛み』が伴い、それが長期間続くことになります。

矯正器具を使わず補綴物(セラミック等)によって歯並びを改善することで、歯並び改善にかかる時間を大幅に短縮し、審美的にすぐれます。

また、使用する補綴物(セラミック等)の色で、より理想に近づき、白く美しい歯並びになることも可能です。

まずは担当医にお気軽にご相談ください。

 

こんな方にオススメ

・長期間の治療ができない方
・歯が前に出ている、もしくは歯が内側に引っ込んでいる方
・歯の隙間が気になる方
・歯が大きすぎたり小さすぎたりを気にしている方
・歯の変色が気になる方
・ワイヤーによる矯正に抵抗がある方
・反対咬合の気になる方

 

補綴物による歯並び改善の症例

前歯が出ている場合の治療
矯正器具を使わない補綴物による歯並び改善(症例)

前歯が出ている場合の治療
矯正器具を使わない補綴物による歯並び改善(症例)