虫歯予防に効果的な歯ブラシの選び方と使い分け


虫歯予防に効果的な歯ブラシの選び方と使い分け

こんにちは!高田馬場にある歯医者さん【高木歯科医院】です。

歯磨きは、歯ブラシと歯みがき粉で十分だと思われている方が多いと思いますが、通常の歯ブラシだけでは十分に磨ききれない部分もあります。

『歯間ブラシ』や『糸ようじ(フロス)』、『タフトブラシ』などを使用することで、虫歯や歯周病を効果的に予防することができます。

虫歯予防に効果的な歯ブラシの選び方と使い分け

『歯間ブラシ(糸ようじ・フロス)』では、歯と歯の間に詰まった汚れをかき出します。

虫歯予防に効果的な歯ブラシの選び方と使い分け

『タフトブラシ』は、歯ブラシの届かない奥歯や親知らずの側面や背面の掃除、歯並びで磨きにくい部分の掃除に使います。

歯ブラシの使い分けで虫歯予防はかなり出来ると思いますが、歯医者さんでの定期的な検診(歯の掃除・虫歯チェック)も大事ですよ♪

ご来院お待ちしております。

虫歯予防に効果的な歯ブラシの選び方と使い分け髙木歯科医院
東京都新宿区西早稲田2-21-5
■JR高田馬場駅 早稲田口 徒歩7分
■東京メトロ 副都心線 西早稲田駅 1番出口 徒歩1分
TEL:03-3207-0511


この後に読まれている記事は?