銀歯が抜け毛の原因に!?金属アレルギーと薄毛の関係


こんにちは!
高田馬場にある歯医者さん【高木歯科医院】です。

4月22日に放送された日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」の中で、『銀歯が原因で髪の毛がほとんど抜けてしまった』という話題が上げられました。

原因は『金属アレルギー』です。

ご本人は、装飾品はほとんど着けておらず、自分が『金属アレルギー』だという自覚が無いようでした。

検査の結果、銀歯に含まれる一部の物質が原因でアレルギー症状を起こしてしまっていたそうです。

しかし、銀歯治療をしたのは小学生の頃らしく「いまさら?」と。

番組内で、『銀歯に含まれる金属イオンが唾液で少しずつ溶け出し体内に蓄積され発症した』と説明がありました。

当院では、治療に金属を使わない『メタルフリー』を推奨しております。

しかし、金属を使わない『セラミック』などの治療の場合は『自費治療』になりますので、費用面において泣く泣く保険適応の銀歯を選ばざるを得ません。

当院の銀歯の材料には、保険適応の『12%金パラジウム』を使用していますが、気になる方は、病院等で予めアレルギーテストを受けてみるのも安心かと思います。

ですが、『やはり銀歯は避けたい』という方は、一度当院にご相談ください。

当院では、CAD/CAM装置により比較的安価で白い歯をご提供できますし、2014年4月の保険改定により真ん中から4番目、5番目の歯を『保険適応』でご提供できます。(条件あり)

子供の頃に銀歯治療をして長期間経っている方、アレルギーが気になる方はお気軽にご相談ください。

ご来院お待ちしております。

銀歯が抜け毛の原因に!?金属アレルギーと薄毛の関係髙木歯科医院
東京都新宿区西早稲田2-21-5
■JR高田馬場駅 早稲田口 徒歩7分
■東京メトロ 副都心線 西早稲田駅 1番出口 徒歩1分
TEL:03-3207-0511


この後に読まれている記事は?